2006年02月28日

大阪で〜生まれた〜女や〜さかい〜♪バトン

神戸弁ですがすみません。。ぴかぴか(新しい)

★世界中のどこに行っても大阪弁を通す。。
そのようなこともないようです
   
★論理的な説明が下手で「どっばー!」などの擬態語が入りまくる。
‘どっぱー’は使わないけれど、
擬態語いっぱい使って多少大げさにゆいます・・

★梅田の歩道橋の上で馬おじさんの演説を聞いたことがある。
うぅ、、知らない。。←遅れを感じて悲しい

★いまだにUSJとUFJを言い間違える。
うんうん。

★大阪出身だというと必ず「家にたこ焼き器があるの?」と聞かれる。
いいえ。だけどお家には2台くらいあって、土曜日はいっつも食べてたょ

★テレビ番組に向かって自然とツッコミを入れてしまう。
えーーーーーー!ってゆっとうかな〜

★1〜10まで数えるのには音程が必要だ。
いーち、にーーーい、って本当よりかなり長めに数えます

★「飴」のことは「あめちゃん」とチャン付けして言う。
あめちゃん
  
★ムービングウォークでは歩くのが常識だ。
必ず歩く、わたしは早歩き

★551という数字を見ると、豚まんかアイスキャンデーを連想する。   
する

★初めて近江住宅のCMを見たときは唖然とした。そして今でもあのCMのコンセプトがわからない。
見たらなんかハッピーになります♪

★大阪環状線を一周したことがある。
寝過ごしてしまって1週半くらいしていたょ。

★エスカレーターは右側に乗り、左側は急いでる人のための通路である。
はい

★『吹田』『枚方』『此花』『十三』『柴島』『富田林』『四条畷』『我孫子』『信太』『放出』『喜連瓜破』『中百舌鳥』などは全国的にも難読文字地名とされてるが、当然読むことはできるし難読文字とは思ってない。
なかもずってゆうときいつもかんじゃう
       
★「HEPの観覧車に乗った恋人同志は必ず別れる」っていうジンクスがあるが、けっこう信用してる。
そんなあてつけて、、だけどもしかしてあの時の別れは・・・

★夕方の情報番組『ちちんぷいぷい』や『ムーブ!』とかを見るのは、けっこう好きだ。
母が見ていたから見ていた〜

★千日前線が4両なのは、短すぎる。
そっかー

★小学生の頃、土曜日に学校から帰ったらすぐにテレビで新喜劇を見た。
うんうん、間に合うように走って帰っていました。
‘終わりの会’が長引けば男子がいらいらして叫んでいました。

★2003年に阪神が18年ぶりに優勝したときはマジで泣いた。
泣いていないけれど熱い気持ちになりました
 
★三ノ宮は兵庫県だが、大阪的な感覚が自分の中にある。
ありません

★「福島駅」は福島県にある福島駅ではなく大阪駅の次の駅のことだ。
そうです
 
★映画『ブラック・レイン』は大阪を世界に知らしめる作品だ。
違うと思う〜
 
★新快速に乗ったはいいが、混雑とドアまでが遠くて降りたい駅で降りれなかったことがる。
ないです
    
★(笑いを)スベッたことによって1週間くらい、仲間はずれにされたことがある。
ないです

★やしきたかじんと上沼恵美子は関西の首領になりつつあると思ってる。
2人とも頭の回転もしゃべりもはやいはやい

★ハナテン中古車センターのテレビCMの歌の歌詞が、数年前「ハナテン車買取専門店〜♪」に変わったが、あれはあまりにも歌詞が字余り過ぎて違和感を感じまくってる。
前のほうが好きだけど、今のは具体的でわかりやすい?
    
★はなわの言うとおり「赤はよく見て進め」だ。
‘赤信号みんなで渡れば怖くない’
って国語の五七五の時間に習ったような〜
 
★携帯メールはいつでも大阪弁だ。
そうでもなく

★スーパー玉出の安さはドン・キホーテの安さを凌駕する勢だ。
玉出、光光と派手でパチ屋かと思っちゃった〜

★「モータープール」という言葉が他地域では通じないことに軽いカルチャーショックを受けた。
そうなんや〜

★新聞などで「米朝対談」という見出しを見て、桂米朝師匠の対談だと勘違いしたことがある。
はい

★鳥肌を『サブイボ』と言う。
はい 思いついたほうをゆうかな

★標準語を話す東京人の男はオカマのようだ。   
いいえ、それやったらニュース真剣に見らないです

★鶴橋駅が焼肉臭い事を大阪人以外に言われるまで気付かなかった。
いいえ、大阪人もにおうと知っている

★ボケられたら突っ込むことが礼儀だと思っている。
うんうん

★最近は何だか名古屋に負けているような気がしてならない。
やっぱり大阪のほうが恋しい

★マクドナルドは「マクド」と呼ぶ。
はい、マックはMac

★ダイエー1号店を知っている。
いいえ、、

★FM802のステッカーを車に貼っている。あるいは貼っていた
冷蔵庫にはってあった〜Kiss神戸のも確かあったな、
posted by ericoco at 00:00| シアトル ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。